証券代行業務

当社の証券代行業務は、IR・SR関連業務で培ったノウハウをベースとしてコンサルティングサービスの起点となる証券代行(株主名簿管理人)業務を2012年4月に独立系の専門会社として約40年振りに証券代行業務に参入いたしました

当社の証券代行業務は、従来の証券代行ビジネスと一線を画し、証券代行業界に大きな変革をもたらし、「株券電子化」のメリットを発行会社と株主の皆様に最大限享受していただくことを目指しております。サービス面では、株主名簿への情報付加価値性、即時性、柔軟性、拡張性のあるシステム、価格競争力等、すべてにおいて株券電子化後を前提とした、新時代の証券代行業務を展開しております。

サービスの特長

クオリティの高い株主名簿管理の実現

IR・SRコンサルティングのノウハウを活用し、実質株主の把握が可能でアクティビストチェック等クオリティの高いサービスを提供。さらに、株主優待対応も含め各種株主対応業務ソリューションをワンストップで提供可能です。

最速の株主名簿確定を実現

基準日3営業日目に「確定版」株主名簿が提供でき、議決権リスクの早期把握が可能。株券電子化を前提としたシステム構成で、不要な仕組みを省き、柔軟性と拡張性があります。

株券電子化後の適正価格を実現

他の証券代行機関が抱えるレガシーコストが不要。証券代行手数料は、「株主数」「配当回数」で決定する定額制で、予算措置が容易。様々なコーポレートアクションに伴う各種事務手数料も無料です。※
※株主名簿は何回取得しても追加費用は不要(証券保管振替機構への手数料は別途実費でかかります)
株式分割等コーポレートアクション実施時においても追加手数料は一切不要

受託実績
受託決定済み企業数:46社 管理株主数:252,314名(2017/5/15時点)

証券代行の歴史と当社業務経験

当社の株式事務代行業務に関わる主要人員は約40年の大ベテランを筆頭に平均28.4年です。

特別口座の移管による株主名簿管理人業務の拡大

2015年5月1日の会社法改正により、特別口座の移管が可能となりました。改正前は、特別口座のみ旧来の株主名簿管理人からの移行が認められておらず、発行会社の皆様は二重の管理を強いられておりましたが、改正後は一括管理が可能となりました。

証券代行事業に関するお問い合わせ

当社の証券代行業務、サービス等に関するお問い合わせ

お問い合わせ窓口 証券代行営業部

0120-103-436 受付時間 9:00~17:00(平日)

※上記の電話番号は発行会社様向けのお問い合わせ窓口となります。
個人株主の方は下記の電話番号までお問い合わせください。

当社が証券代行業務を受託している発行会社様の株式に関するお問い合わせ

お問い合わせ窓口 証券代行業務部

0120-975-960 受付時間 9:00~17:00(平日)

お問合せフォームもあわせてご利用ください。

お問い合わせフォーム

※お問い合わせに関しましては秘密保持を徹底管理いたします。

株式会社アイ・アールジャパンの承認機関等

第一種金融商品取引業者「関東財務局長(金商)第2624号」

株式事務代行機関

  • 株式会社東京証券取引所
  • 株式会社名古屋証券取引所
  • 証券会員制法人福岡証券取引所
  • 証券会員制法人札幌証券取引所

指定株主名簿管理人等

  • 株式会社証券保管振替機構

日本証券業協会加入

  • 日本証券業協会