エンゲージメントプラットフォーム

貴社株式を保有する機関投資家のガバナンス担当者・議決権担当者に向けて、能動的かつ的確にIR・SR情報を配信可能なプラットフォームです。機関投資家のみがログインすることができるクローズドサイトに、招集通知をはじめとした総会関連情報のほか、CG報告書、SR訪問資料等、議案賛否に影響を与える発行企業の情報を掲載することが可能です。また、掲載された情報はメールにて機関投資家(議決権行使担当者)に即座に配信されます。時価総額1兆円強の企業を中心に約100社の採用実績があります。

サービスの特長

プロアクティブなSR活動のために

海外機関投資家が重要視するESG情報(統合報告書等)を適切にバイサイドへ配信できます。

株主総会での議案否決リスクを低減する最も有効な方法

議決権助言会社ISSからの反対推奨に対する反駁レターを即座に貴社株式を保有する機関投資家に配信することで議案否決リスクを低減させることが可能です。
(例:総合商社A社、社外監査役選任議案にISSより反対推奨。外国人比率が3割超のなか、反対率15%以下に抑制)

エンゲージメント(対話)窓口の開設

機関投資家とのエンゲージメント窓口(お問い合わせの一時受付)を当社が代行いたします。もちろん貴社SR部署を窓口とすることもできます。

パッシブ投資家への対応

情報配信メールを海外パッシブ投資家へ送ることができます。近時のパッシブ投資家の保有割合の増加に伴い、これらの投資家へのSR情報の配信は必須といえます。

エンゲージメントプラットフォームの仕組み

エンゲージメントプラットフォームの仕組み

主な導入実績(一部)

  • 総合商社A社:
    時価総額3兆円強,外国人比率30% (ISSへの反駁レター、決算短信、ガバナンス報告書 等)
  • 医薬品B社:
    時価総額4兆円強,外国人比率30% (SR訪問資料、決算短信、ガバナンス報告書 等)
  • 電気機器C社:
    時価総額5兆円強,外国人比率55% (SR訪問資料、決算短信、ガバナンス報告書 等)
  • 機械D社:
    時価総額1兆円強,外国人比率30% (議決権行使指図依頼書、決算短信、ガバナンス報告書 等)

お問合せ先 /IR・SRコンサルティング事業部  TEL:03-3519-6721

お問い合わせフォーム

※お問い合わせに関しましては秘密保持を徹底管理いたします。