SRコンサルティング

2015年6月より運用が始まったコーポレートガバナンス・コードにおいて、「株主との建設的な対話を促進するための体制を整備すること」が求められています。アイ・アール ジャパンは、上場会社のSR活動に関し、SR担当部署の立上げから永続的な対話活動の支援まで、これまでにない全く新しい独自のサービスを展開しております。

サービスの特長

SR部門の構築

  • 目的、所管、業務内容の策定
  • SR部業務規程ドラフトの作成

日常業務のアウトソーシング

  • 株主との対話のための窓口運用(外国人機関投資家、国内機関投資家、個人)
  • 上記株主への適時開示資料等の配信
  • 機関株主のファイリング(機関投資家の情報収集、データベース構築)

戦略的業務のアウトソーシング

  • 機関株主判明調査、議決権賛否シミュレーションの実施
  • エンゲージメント対象先の選出
  • エンゲージメントのアレンジメント、同行、ロードショーへの帯同
  • 投資家・株主の声を経営トップにフィードバック
  • 資本政策・株主還元策の策定アドバイス
  • 議決権行使結果の分析

システムを活用した大型SRコンサルティング

IRとSRとの違い

IRとSRの違い

お問合せ先 /IR・SRコンサルティング事業部  TEL:03-3519-6721

お問い合わせフォーム

※お問い合わせに関しましては秘密保持を徹底管理いたします。