• IR Japan
  • 当社等への誹謗中傷記事掲載に対する訴訟(東京地方裁判所の判決)について

当社等への誹謗中傷記事掲載に対する訴訟(東京地方裁判所の判決)について

当社及び当社代表取締役社長・CEO寺下史郎は、一部出版社(株式会社財界展望新社)等が当社らを誹謗中傷する記事を雑誌ZAITENに掲載したことにつき、名誉毀損に該当するものとして、当該記事の削除等を求める訴えを提起しておりましたが、東京地方裁判所は、2021年12月17日、原告である当社らの主張を認め、当該記事を掲載した同社等に対し、当該記事を同社ウェブページから削除し、雑誌ZAITENに謝罪広告を掲載するとともに、合計約715万円の損害賠償を支払うよう命ずる判決を言い渡しました。
被告らはこれを不服として控訴を行いましたが、当社らは、控訴審においても当社らの主張の正当性が認められるよう適切に対応してまいります。

PageTop