SERVICE

ディスクロージャー支援

近年、年金基金や長期で運用する機関投資家を中心に、従来の財務情報だけでなく、環境(Environment)・社会(Social)・ガバナンス(Governance)要素も考慮するESG投資の流れが急速に高まっており、ESG情報の開示の巧拙が、株式投資判断の必須事項となりつつあります。

IR Japanでは、貴社のESGをはじめとするディスクロージャーにおける課題・問題点を抽出し、株主・投資家視点でのディスクロージャー支援を実施しています。 ESG評価機関のレーティング対策、報酬開示アドバイス、マテリアリティ策定、統合報告における価値創造ストーリー構築にいたるまで、あらゆる側面からソリューションを提供し、貴社の企業価値向上をサポートいたします。

ディスクロージャーコンサルティング業務サービス一覧

  • ESG開示支援

    ESGをはじめとするディスクロージャーにおける課題・問題点の抽出、株主・投資家視点での支援

    詳細はこちら
  • 株主通信・事業報告書

    株主通信・事業報告書の制作支援など課題解決に合わせたコンテンツのご提案

    詳細はこちら
  • 統合報告書・アニュアルレポート

    エンゲージメントに活用できる統合報告書のディスクロージャーコンサルティング、作成支援

    詳細はこちら
  • IRサイト改善・構築

    機関投資家を意識したサイト、事業理解を目的とした個人投資家向けIRサイトのご提案

    詳細はこちら
  • IRツール共同制作パートナー募集

    ディスクロージャーツールを協同で制作していただける制作パートナーを募集しております

    詳細はこちら

CONTACT

お問い合わせはこちらから

お電話でお問い合わせ

03-3519-6720

WEBからお問い合わせ

お問い合わせフォーム

PageTop