SERVICE

資本政策シミュレーション

高度化かつ精緻化されつつあるアクティビストの要求に対峙するためには、資本コストを意識した財務戦略、特にB/Sマネジメントが重要であり、自社の資本コストを的確に把握し、理論武装をしておくことが求められます。当社では、自社の資本政策やB/Sの正当性を株主に理論的に説明することを目的として、資本政策の再検証、経営意思のあるB/Sの再構築等を行い、適切な意思決定をサポートいたします。

求められる対応と資本政策シミュレーションの必要性

資本政策シミュレーション

資本政策シミュレーションの概要・特長

  • 株主還元施策などの資本政策を事業計画に織り込み、財務三表(特にB/S)をモデリング

    自己株買いの影響や、有利子負債の規模、総還元性向等を反映させ、各種数値・KPIに与える影響を試算

  • 想定され得る複数のシナリオによるシミュレーションを行うことで、感応度分析を実施
  • 各シナリオ毎に、資本コストの算定、WACC分析、株式価値評価を実施し、想定株価を試算
  • 会社の実態や状況またはニーズに応じて、シミュレーション方法をカスタマイズ

CONTACT

お問い合わせはこちらから

お電話でお問い合わせ

投資銀行第三本部03-6256-0593

WEBからお問い合わせ

お問い合わせフォーム

PageTop